中目黒bedzone

引越しを機にブログをはじめようと思う。

大学2年の俺。合コンは「絶対悪」ではないぞ。。。

大学2年の時に初めて合コンに行った。

相手は大学のクラスメイトの高校時代の同級生とその女友達だった。

ドキドキしながら相手を待っていた、対して可愛ない子が来た。

でもドキドキしていた。

 

会の始まりから20分後、ヤツらは向かいの席の僕と目が合うことはなくなった。

隣の女同士で話し始めていた。

 

無力だった。。自分の力のなさを呪った。

 

「よーし、これから俺等の時代が始まるぞ!この子たちを皮切りに、合コン数珠つなぎで、出会いたい放題じゃ!世はまさに大航海時代だ!!」

 

合コン1時間前に作戦会議で僕が放った言葉だ。

そんな僕に言える言葉は一つだ。

 

 

 

 

「バカか!!」

 

残りの時間の記憶はない。

そのときの傷を胸に大学卒業までは合コンをしなかった。やりたくなかった。

 

あれから月日は流れた。いつの間にか雪解けが訪れる。

僕の胸は痛くなくなった。

 

 

いままで、幾度となく合コンに行っただろう。

2年前がピークだったのは覚えている。

だってあのときは毎週やってたからね。(ダブルヘッダーとかも余裕だった。)

 

 

でも記憶に残る美人は3人くらい。

顔覚えている子は10人くらい。

(すみません。。。いっしょにいる時間が楽しかったことは覚えてます!)

 

 

ちなみに、「わーぁ。うわーぁ。」ってなるようなシン・ミニゴジラ的な生物が来たことはなかったと思う。

だいたいが普通のOLさんです。

 

以前、別の女の子とデート中に、合コンで出会った子とニアミスしたことがあった。

目が合った瞬間にお互い気付いたが、そこは“大人のマナー”伏し目がちに無視をしあった。

 

僕はホッと胸をなで下ろした。

合コンなんてそんなもんです。

その場を楽しむことが大事。

会が終われば関係値はゼロに戻ります。あとは各々が好き員にすればいい。

 

 

話を戻そう。

僕の胸は痛くはなくなった。

でも合コンでドキドキもしなくもなくなった。

もしかしたら、4人の中に長澤まさみがいるかも!なんて、期待もしなくなった。

(そんなヤツに言える言葉は「バカか!」のみです。)

 

 

いまの状態を言葉にするならば

そう・・・「慣れ」だ

ということで自信への備忘録もかねて、合コンをまとめておこうと思う。

ターゲットの設定は一般OL。20代です。

レッツゴー

 

【場所】

まず場所です。正直どこでも良いと思ってます。

単純に全員が来やすいところがいいです。となるとだいたい2択に絞られます。

ハイ!「新宿」or「渋谷」です。

ちょっとオシャレに恵比寿とか。一定層にウケが良い西麻布・六本木もありますが。

別に関係ないです。単価が高いので別に良いことないです。

 

【店選び】

めちゃめちゃ安い居酒屋で無ければこれもあんまり関係ないかなと。

ただ、飲み放題を頼んで発泡酒が出て来るような店は辞めて置きましょう。

クソです。

“アク◯リウムダイ◯ング”って文字が目に飛び込んで来たら気をつけましょう!

黒いカーテンで仕切ってあるだけの青白い光の店です。

 

あとは店の位置を意識しておきましょう

駅チカ過ぎは好みません。

なぜなら合コンでターゲットと一番和めるのは店を出てから移動している道のりだからです。

駅から10分以内の店だったら文句言われることはないので、自分の好き勝手に選びましょう。参考に何店舗か記載しておきます。

 

◆新宿

tabelog.com

なんか薄暗くて値段よりもいい感じの雰囲気を醸し出してます。

まぁ、よく見るとそーでもないんですが薄暗さでごまかしている店です。

正直言って食事も酒も「マズくはないけど、ウマくもない」です。

合コン以外でお世話になることは無いけど。知っていると嬉しいです。

(2年くらい行ってないので今どうなっているかは不明です。)

新宿で注意点はもう一つ!歌舞◯町の店は極力選ばない方がベターです。

合コンで理想の女の子に出会うより確率が低いです。

行くなら新宿三丁目か西武新宿裏です。

 

◆ 渋谷

http://www.gnavi.co.jp/raku-c/

渋谷を拠点に拡大を続ける系列点です。

お通しはどこも同じペラペラカリカリしたものが乗っているサラダが出ます。

このサラダが出たら「楽コーポレーション」の縄張りだと確信して良いでしょう。

料理もお酒も丁寧でCPがいいです。

 

また、お店の雰囲気も及第点をたたき出してくるので使っていて安心です。

「三十五段屋」は見つけにくいことで僕の中で有名ですが、

まぁそれも合コン冒頭のネタになるので良いかもしれませんね。

 

◆四谷

tabelog.com

番外編とういことで入れました。

ここは店内におでんの屋台がありその周りをくるっと囲みながら合コンができます。

正直、対面の人とは会話ができないけど、逆に隣席の女の子とは親密になれます。

対面にいる男の話なんてどうでも良いのでここぞとばかりにイチャつきましょう。

 

あと忘れてならないのがここの名物「出汁割り」です。

日本酒をおでんの出汁で割るというもの。

お酒好き女子ならテンションUP間違いないでしょう。

しこもこれ、日本酒なんでスープ感覚で飲んでいると結構酔います!

ヤッベーぞ!!

 

【お会計】

アラカルトで攻めるか飲み放題にするか。

基本は飲み放題をオススメします。

理由は集金の時に計算をしやすいからです。

 

アラカルトで計算がしづらく

「まぁ端数は幹事の僕が払っちゃうか!」(←酒で気が大きくなっている。)

の出費は以外と痛くつきます。

トラップです。このトラップに何回も勝手に引っかかって来ました。

割り勘にしやすい飲み放題がオススメです。

 

あとは女性の面子を保つためにも1000~2000円は多く男性が払いましょう。

 

全奢り前提で来るヤツはあり得ないので「切って良し」です。

そんなヤツにカッコつけてもゼッタイに抱けません。

 

 

地獄の裏技としてオール4000円の飲み会で「男性5000円」「女性4000円」と言って集金をして後で男性参加者に1000円キックバックするというものもあります。相当、ムカついたら使ってみてください。

 

【2次会】

どちらにせよ、後日連絡→アポが必要になるので。

正直2次会に行こうが、行くまいが関係ないと思ってます。

なんだったらコスパが良くないので2次会はパスしたいです。

 

ただ、2次会をしなかったことで会全体が「2次会も行かなかった盛り上がらない合コン」と烙印を押されてしまうのは困ります。

 

この烙印が押されるとただただ女子会のネタになるのみです。

 

「この前の合コンがさぁ超つまらなくてー。」とか言われます。

なのでタイミングと理由が大切です。

 

【時間】

ということで、開始の時間設定からの逆算が重要です。

開始は20時にしましょう。

 

出来れば2時間半の飲み放題をつけたいです。

20時に開始を設定しても女性は15分遅れてくる生き物なので(これマジどうにかならんのか。)

 

会が終了するころには22:45です。

お会計だ、なんだしているうちに23:00になります。

 

そうしたら、店の外にでてこう言いましょう。

「本当は2次会に誘いたいくらい、楽しいけどもう23時だから帰りますか!?」

 

 

こうなるとマジョリティーは「そうだよねー」的な空気で包まれます。

 

もし、「わたし飲み足りないんだけどー。」的な目をしている女性がいたら。

セパレートで誘ってください。

 

「おれも飲み足りないんだけど男性陣終電早くて。」とか適当な理由でいいです。

どうせこの言葉の真偽は女性にはどうでもいいことです。

 

全員で行く2次会は無駄でも、セパレートして1対1に持ち込めば圧倒的に意味が出てきます。

 

23時という時間と「本当は2次会に誘いたいくらい、楽しいけど」という念押しワードで女性陣の脳裏からマイナスの要素を消し去りましょう。

 

つづく。

広告を非表示にする